空論オンザデスク

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空論オンザデスク

子育て、親育てを中心としたブログ 教育本、子育て本、鉄道もの、プラレール、トミカ系おもちゃなども。

トミカシステムでビー玉コロコロ遊び

トミカシステムのどうろをビー玉用に組んでみる トミカシステムの道路(レール)は、もちろんミニカーじゃなくても転がります。 子供はビー玉を転がすのが好き、というか、ものが転がったり跳んだり落ちたりする物理現象そのものが面白いらしい。ので、ミニ…

プラレールトーマスのぐらぐら吊り橋セットを手に入れる

先日の日産スタジアムで行われたフリマでこんなものをゲットしました。 きかんしゃトーマスプラレールの、「ぐらぐらつり橋セット」です。 もちろん中古ですが、ほとんどパーツに欠品はなく、綺麗な状態でした。これで900円。いい買い物をしました。 プラレ…

文明間のバランスが変わり、「文明の衝突」が起こりやすくなる

「文明の衝突」を読み解くシリーズの3回目です。 第1回 unbabamo189.hatenablog.com 第2回 unbabamo189.hatenablog.com 文明間のバランスのシフト 今回は、本書の第2部である「文明間のバランスのシフト」と、第3部の「文明の衝突」について読み解きたい…

もしバレンタインデーを目前にした女子高校生が「葉隠入門」を読んだら

今週のお題「バレンタインデー」 風はまだまだ冷たいが、青空は澄み切って陽の光は暖かく、冬の終わりを感じさせるような2月のある日。ひなのは躍り上がるような自分を抑えきれない思いで浮き立っていた。同時に、そわそわしていてもたってもいられない不安…

靖国神社でうどんを食べる

大変久しぶりに九段近辺にいったので、散歩がてら靖国神社を参拝させていただいた。 靖国参拝というだけで政治問題になりそうな不穏な響きを持つようになってしまったが、この日の靖国は人も少なく平穏そのもの。 さすがに鳥居も門も社もすべて壮大。謹厳な…

トミカシステムのレイアウト研究

トミカシステムのおもしろさ トミカシステムは、プラレールのようにパーツを組み合わせて自由にレイアウトを作れるのが魅力です。 プラレールとの違いは、レイアウトが立体的になりやすいところだと思います。トミカはプラレールと違い、動力を持たないミニ…

「文明の衝突」は、冷戦後の世界をどのように規定したか

前回に引き続き「文明の衝突」の話です。 前回の記事 unbabamo189.hatenablog.com 文明の衝突 作者: サミュエル・P.ハンチントン,鈴木主税 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1998/06/26 メディア: 単行本 購入: 17人 クリック: 915回 この商品を含むブログ (…

都立桜修館中等教育学校の合格発表について

合格発表に接して 昨日2/9、東京都立の中高一貫校の合格発表がありました。 全体の応募倍率6.22倍の厳しい競争を勝ち抜いた受検生の答案はどんなものだったのか、自分なりに分析したことを書きたいと思います。 私の受け持った受検生は大半が桜修館受検でし…

「文明の衝突」を読む前に、冷戦時代を復習する

「文明の衝突」について およそ10年前にこの本は世に出ました。 「文明の衝突」と題されたこの書物は、原題を「The clash of civilizations and the remaking of world order」と言い、そのまま訳すなら、「文明の衝突と世界秩序の再編」となります。書い…

葉隠入門は、現代サラリーマンの指針の書となるか

死ぬことと見つけたり 武士道といふは、死ぬことと見つけたり。二つ二つの場にて、早く死ぬはうに片付くばかりなり。別に子細なし。胸すわって進むなり。図に当たらぬは犬死などといふ事は、上方風の打ち上がりたる武士なるべし。二つ二つの場にて、図に当た…

結婚後のバレンタインは消化試合なのか。

今週のお題「バレンタインデー」 既婚者にとって、バレンタインデーとは何の日だろう。 子供もあって忙しかったりすると、つい家事や仕事の日常に埋もれてしまったりしてそんな盛り上がるものでもなく、かと言って、「何もしなくていいよ」と言うのも相手に…

生存者ゼロ 行間で万単位の人が死ぬパニック小説の魅力

「パニックもの」というジャンル 隕石が飛んできたり地球が全球凍結したり地球の自転が止まったりする大災害もののパニックムービーが結構好きだ。不謹慎なことこの上ないが、やっぱりスケールの大きさと画面の派手さには目を見張ってしまう。こういう映画は…

ハマ線レールフェスタに行ってきた

去る1月30日、小机駅で行われた「ハマ線レールフェスタ」に行ってきました。 マリンエクスプレス踊り子号の展示 今回の目玉は、この「マリンエクスプレス踊り子号」の実車展示です。小机駅のホームで朝から待っていてくれました。 この車両は、基本的に成田…

L92乳酸菌「アレルケア」を始めてみた。

気になる機能性乳酸菌 最近何かと気になるのが機能性乳酸菌というものでして、テレビでもよく耳にする言葉。腸内細菌の研究、つまり人のウ◯チの研究の第一人者である辨野(べんの)先生の名は一度聞いたら忘れられない。 www.toilet.or.jp テレビに出て「デ…

こどもちゃれんじぷち 2月号のレビュー

いろかたちブロック 今月号のこどもちゃれんじぷちの内容はかなり充実していました。結構月によって中身の充実度に差があるんですよね。 今月のエデュトイは「いろかたちブロック」です。競合商品がいろいろありそうなジャンルですが、そこはこどもちゃれん…

バンパイアハンター・リンカーン 予想を裏切られる骨太な歴史改変スペクタクル

ホラーかスペクタクルか 表紙のイメージとかなり違う、本格的な歴史改変ものです。このジャンルをなんと言えばいいか。バンパイアものでありかつ、歴史大河ロマンであり、巧妙にイフと取り混ぜた架空の伝記(自己矛盾した表現ですが)とも言えると思います。…

2016年都立中入試適性検査問題をとりあえず簡単に振り返る

本日行われた都立中高一貫校入試 適性検査問題です。 まだ生徒から問題を見せてもらったりしたばかりなのでなんとも言えませんが、とりあえず備忘録的にここまで読み取ったことを記載しておきます。 全体として「知識重視」の傾向になってきた印象。共通問題…

この形を考えてくれた人に感謝したい

今週のお題「お気に入りの一着」 東京と神奈川の中学受験が始まりました。たかだか11歳、12歳の時点で自分の能力と努力の成果を試される。成功すれば望んだ未来が開かれ、失敗すればその望みは断たれ、二度と再チャレンジできない。彼らはこれで初めて世界の…

怖がり2歳半幼児のディズニーランド初体験記

子供連れのディズニーはわけが違う 先日、2歳半になる息子を初めてのディズニーランドに連れていきました。その時の反応をまとめ、幼児×TDRの数あるエピソードのひとつとさせていただければと思います。 息子の性格 怖がりでよく泣く 内向き 甘えん坊 という…

amazon prime nowのエリア拡大からドローン配達へ。便利になるけど何か釈然としない。

先日のニュースで、amazonがprime nowを拡大するということが報じられました。東京都と川崎の一部地域のみで行われていたこれは、注文してからなんと1時間以内に配送するというもの。これが大阪、兵庫、横浜の一部地域にも拡大されると。 一部地域というのが…

天冥の標Ⅸ 感想

停滞というより新展開への壮大な序曲 今回の「天冥の標 」は、これまでに貼りに貼りまくった伏線をそろそろ残らず回収しまっせ、という著者のクライマックス宣言のような1冊だった。 ただ、これから謎を解き明かしていくというに留まり、なかなか謎そのもの…

幼児の寝言か日常の向かい側のホラーか

小さい子供さんをお持ちの方には、我が子のちょっとした言動や目線にヒヤリとした経験をお持ちの方もいらっしゃいますよね。 子供には大人には見えないものを見る力があるのでしょうか。ただ単に、記憶の中の物事と現前にあるものの区別をつける能力が未発達…

ピロリ菌検査キットを買ってみた

先日の「ヒルナンデス」で芸能人がピロリ菌検査をやっているのを見、そういえば以前から気になっていたのを思い出したのがきっかけです。 「細菌」って最近とても話題になっています。人の便のサンプルを研究して、役に立つ菌を探す研究者の話はいろんなメデ…

電車とバスの博物館リニューアルオープンと鉄道模型フェスタ。

今、横浜近辺の鉄道関連が熱い、かもしれません。 www.festa-yokohama.jp 「前回の様子」を見ると、幼児が見て面白いものかどうかは微妙ですが、にわか鉄道ファンには血がたぎるイベントかもしれません。2月6日〜8日の金、土、日開催のようです。ちょっと…

【中学受験・高校受験】地理、移動を伴う時差問題の解き方と練習(その2)

「その1」で出した練習問題の解説です。 unbabamo189.hatenablog.com 練習1 花子さんはエジプト旅行中で、これから日本に帰国しようとしています。東経30度を標準子午線とするアレクサンドリア空港から、3月2日の午前8時(現地時間)に離陸して、13時間の…

【中学受験・高校受験】地理、移動を伴う時差問題の解き方と練習(その1)

分かってしまったらカモになる時差問題 ただいま受験直前期まっただ中ですが、よく出る問題なのに未だに解けずに放置されていることが多い、そういう問題をちょっと解説してみたいと思います。少しでも役立てたら嬉しく思います。 社会科、地理分野の時差は…

IQOSからもらったプレゼントの処置に迷う

アイコス ホルダー無料プレゼントキャンペーンに応募してもらったもの ちょっと前のことですが、アイコスの運営の方からメールをいただき、上のようなセットを無料でいただけるとのこと。 必要なのはユーザー登録だけということで、とにもかくにもタダで貰え…

日産スタジアムのフリーマーケットを徹底?解剖

日産スタジアムのフリーマーケット 首都圏最大を謳っている日産スタジアムのフリマを徹底解剖のつもりでご紹介したいと思います。 日産スタジアムは新横浜エリアにある、かつて「横浜国際競技場」とい呼ばれていたスタジアムです。ネーミングライツによって…

メディアが悪いのか視聴者が悪いのか

芸能ニュースの注目度が高すぎるのではないかという提言 こういう提言がニュースサイトのトップで扱われているのは良いことだと思います。 www.newsweekjapan.jp 私も最近たしかにまともなニュースを見ておらず、smart newsを開いてもトップとコラムとまとめ…

2歳半は分岐レイアウトに目覚める

ちょっとしばらくぶりのプラレールレイアウトですが、以前のものと比べてだいぶ変化してきたのでその辺を記録させていただくことにします。 プラレールを始めた頃は、私なんかが主にレイアウトを作り、1歳代後半の子供はとりあえずそれを眺めて、できたレイ…

ハマ線レールフェスタ1/30in小机駅が地味に楽しみ

仕事帰り、町田駅のホームで電車待ちをしていて、ふと見たらこれがありました。 電車好きの子供がいると、親もいつの間にかそれに巻き込まれていくようで、 こういうのに敏感になります。 小机駅開催とか超近いし。 目玉イベントは、ポスターにもでかでかと…

都立中高一貫校の倍率発表

今日1/21、東京都立中高一貫校の応募状況が発表されました。【中学受験2015】都立中高一貫、平均受検倍率6.22倍で昨年より微減 | リセマム2015年【東京都】九段中等入試志願者倍率速報!! | 公立中高一貫校対策センター全体的に昨年度比で0.59ポイント減と…

東京、神奈川の公立中高一貫校受検まであと2週間。今最優先でやるべきことは何か。

受検まで2週間 2週間後の2月3日水曜日が東京、神奈川の公立中高一貫校、および国立中學校の受験日になります。ここを第一志望として取り組んできた方達は、今どんな状態で直前期を過ごしているのでしょう。 私の知っている限り、この時期にまだ過去問を…

メルカリとヤフオク 手数料の比較

・手数料はヤフオク、楽オクよりもやや高め。 下にちょっとまとめてみたように、出品者が負担する手数料で一番大きいのが「落札手数料」です。それが、ヤフオク8.64%、楽オク5.4%に比べてメルカリ10%とやや高めです。 それに、商品が売れた時のお金を振り込…

メルカリとヤフオク

使わなくなったものを売ったり中古品を安く購入したりできるのがオークションサイトですよね。これまで我が家はヤフオク一辺倒でしたが、最近TVCMなんかでもよく目にするようになった「メルカリ」を試してみることにしました。 そして、やってみた感じをヤフ…

androidさよなら。iOSただいま。

先日、3年ほど使用したandroidスマホとおさらばして再びiPhoneへと乗り換えました。 やっぱり、速い。 やっぱり、使いやすい。 カスタマイズ性がないとか生活までアップルに支配されるとか色々言われてる?けれども、そうは言っても毎日の生活の友だもの。…

受験における過去問の効用と弊害

受験勉強の最後の関門 過去問 直前期の最も強力なツールといえば入試過去問。受験生でこれをやらない人はいないはずで、その重要性は言うまでもないです。過去に出された問題の傾向を読み取り、問題を解くことでその傾向を自分のものにする、それに同レベル…

横浜市電保存館 思い出と歓声の住まう場所

明治から昭和40年代まで横浜にも市電が走っていて、やがて車社会の到来とともに廃止された。最後まで残っていた市電の車庫の跡地に建ったのが「市電保存館」だということです。根岸駅からバスに揺られて約10分。そんなに便利な場所ではないので、平日に…

「都市と都市 」チャイナ・ミエヴェル

参りました。 こんなにすごいSFに出会えたことに、感謝したい。こんな本がブックオフの108円コーナーに埋もれているんだから、現代の情報社会はすばらしいってもんだと思う。 著者については全く知らなかったが、表紙に記載された燦然たる受賞履歴を見ても、…

原鉄道模型博物館に行ってきました

ちょっと前のことですが、 横浜にある「原鉄道模型博物館」に行ってきました。 電車系には全く興味がなかった自分ですが、 子供が電車好きになると、自動的に巻き込まれるようです。 どちらかというと大人の趣味の領域にかかるこの博物館。 リアリティにこだ…

プラレールの3色京急を楽しむ

おとどけいきゅうで先日再発売。プラレール京急イエローハッピートレイン | おもちゃ・模型 | 京急グッズオンラインショップ「おとどけいきゅう」プラレール京急600形 京急ブルースカイトレイン | おもちゃ・模型 | 京急グッズオンラインショップ「おとどけ…

こどもちゃれんじぷちの新おもちゃ、ママなし休日の過ごし方

我が子はミーハーなことに(ミーハーなのは親だが)、生後半年からベネッセの「こどもちゃれんじ」を始めている。これは実際、長大なる前半生のお供たるベネッセの通信教材のなかでも最も早い開始時期であり、これ以上ないほどのしまじろうファンぶりである…

「国家の罠」佐藤優

今日の一冊は佐藤優の「国家の罠」です。 国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫) 作者: 佐藤優 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2007/10/30 メディア: 文庫 購入: 35人 クリック: 235回 この商品を含むブログ (202件) を見る 様々な顔をもつ本…

嫁の美容家電をこっそり試す。

妻が「アクアエステソニック2」という美容家電を購入したので、 こっそり試してみた話。 【閲覧注意】これ以降、おっさんの鼻のアップ写真が登場します。 アクアエステソニック2 スペシャルセット (ポシュレ 世界オモシロ通販 オモシロ日テレ)ア...価格:…

背筋が寒くなる話

最近、有名人の方の癌罹患や死亡のニュースが続く。 気になるので調べてみた、簡単なまとめ。 まず、基本的に、癌は年齢が上がるに従って罹患率が上がっていく。 ◆全がん 元データ:地域がん登録全国推計によるがん罹患データ(エクセルのrateシートを参照)…

「イリュージョン」リチャード・バック

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」 文句なくこの1冊。 リチャード・バック 「イリュージョン」 頭の中に溜まった垢を全部擦り落としてくれる、いわば脳内お掃除屋。 読むと、自分がどれだけ多くの偏見や固定観念に縛られているか、自分の目がどれだけ曇っ…

ゴーン・ガール 原作の感想

ゴーン・ガール 上 (小学館文庫) 作者: ギリアンフリン,Gillian Flynn,中谷友紀子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/06/06 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログ (97件) を見る ゴーン・ガール 下 (小学館文庫) はじめにお断り この記事はス…

子育てとは人格を作ることではなく、人格を認識することである

息子。今月で2歳1ヶ月になるけれど、言葉といえばまだまだ単純なものだけで、会話というものが成り立つには相当の時間がかかりそうだ。一般的な発達カレンダーからすれば結構遅い方で、そんなことを言うと言っただけ焦ってしまうのだが、焦ったとして子供…

シルバーウィークをフリマで過ごす。浪費なのか倹約なのか分からない連休の使い方について。

私の住んでいる新横浜周辺にはありがたいことに巨大な公共施設が幾つかあり、 その一つがなんといっても「日産スタジアム」です。 日韓ワールドカップ共催を機に建設された、この立派すぎるサッカー場の周辺では、結構な頻度でフリーマーケットが開催されま…

「高い城の男」 と世界の崩壊

今日の本はSF界の鬼っ子、フィリップ・K・ディックの書いた「高い城の男」 第二次世界大戦の勝者がドイツと日本だったら。 それは歴史の仮定にすぎないが、その仮定を前提にしてしまうのがSF小説のすごいところ。作中世界そのものが現実味を欠いているのに、…