空論オンザデスク

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空論オンザデスク

子育て、親育てを中心としたブログ 教育本、子育て本、鉄道もの、プラレール、トミカ系おもちゃなども。

アプリ開発をやってみたい

はじめてのAndroidアプリ開発―Android4対応版 (TECHNICAL MASTER)

はじめてのAndroidアプリ開発―Android4対応版 (TECHNICAL MASTER)

O型の人間というのは、普段のんべんだらりとしているくせに、ある日突然徹底的に部屋の掃除をしだしたりするそうだ。
自分もその口なのかもしれない。
プログラミングをやってみたくて、じゃあ今の時代ならスマホのアプリだろうという短絡的発想。
本を購入して最初のさわりのところをやってみた。

Javaのインストール。これは難なくクリア。
eclipseのインストールと日本語化。これには2日かかった。
エミュレータの実装と起動。これはeclipse上でできるからすぐに。ただエミュレータの起動ってひどく時間がかかる。これ知らないと「なんだよ起動しねえぞ」とか思ってしまう。
その後、サンプルコードをひとつ。ボタンを押すと現在時刻を表示するというやつ。
ここまでで今日は終了。

感想。
やっぱりJavaを勉強すべき。というかしないと無理。
まずコードの文法がちんぷんかんぷん。
なぜ、viewってのを何度も書かないといけないのかわからない。
クラス、メソッド、そういうところからやるべき。

とりあえずこの本は分かりやすいし目的もはっきりしているし、背景もきちんと説明してくれるから、Amazonでの評価が高いのもうなずける。この本をできるところまでやって、そのあと気力がまだ続いたらJavaの勉強をしようと思う。