空論オンザデスク

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空論オンザデスク

子育て、親育てを中心としたブログ 教育本、子育て本、鉄道もの、プラレール、トミカ系おもちゃなども。

原鉄道模型博物館に行ってきました

レビュー 学習

ちょっと前のことですが、

横浜にある「原鉄道模型博物館」に行ってきました。

 

電車系には全く興味がなかった自分ですが、

子供が電車好きになると、自動的に巻き込まれるようです。

どちらかというと大人の趣味の領域にかかるこの博物館。

リアリティにこだわり抜いたそのディテールは、むしろ大人をこそ夢中にさせる要素がいっぱいです。

www.youtube.com

 

f:id:unbabamo189:20151021150838j:plain

昼夜の演出が見事。

夜になると建物一つ一つに明かりが灯ります。

 

f:id:unbabamo189:20151021150850j:plain

ノスタルジックな雰囲気の漂う駅。

 

f:id:unbabamo189:20151021150934j:plain

ホールに人が集まる様子。窓ガラス越しに見えるのが本当にリアル。

 

f:id:unbabamo189:20151021151403j:plain

操車場付近の線路の様子。ここを蒸気機関車が轟音をあげて通過していきます。

 

f:id:unbabamo189:20151021152120j:plain

街並みの様子。下町風。

f:id:unbabamo189:20151021152353j:plain

別室にあった横浜の風景ジオラマ。

明治の開港期→高度成長期→現在と、時代の変化を感じられるようなレイアウトになっていました。

 

入場料がちょっと高いですが、これだけのクオリティのものを見られるなら大満足です。しかも基本的に写真撮影自由というのが嬉しい。

小さいお子さん用にプラレールで遊べるスペースもありました。見物に飽きた子がいても大丈夫です。親子みんなで楽しめる博物館ですね。