空論オンザデスク

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空論オンザデスク

子育て、親育てを中心としたブログ 教育本、子育て本、鉄道もの、プラレール、トミカ系おもちゃなども。

3歳に贈りたいブロック系おもちゃベスト3

おもちゃ 子育て

タイトルの両端が「3」で揃って、なんとなく縁起の良さそうな記事になりそうな気がしています。

 

3歳のクリスマスにブロックが最適な理由

 

3歳はだいぶ手先が器用になってきて、自分で何かを表現したいという欲求を持つようになってきたと感じます。

プラレールなんかをやっていても、2歳の時は「パパ、レール作って」とか言ってきて、レイアウトを作るのは専ら親に任せきりだったのが、近頃では逆に手を出すと嫌がるようになってきました。

出来上がったレイアウトもそれなりに完結するような勢いで、まだ最後の帳尻合わせは親の手が必要なんですが、それも時間の問題かなと思います。

 

そういう3歳の煮えたぎる表現欲求を満足させるため、「今年のクリスマスはブロック系でキマリ」となったのですが、今の世の中、おもちゃなんてよりどりみどり。ブロックも、まあ面白そうなやつがよりどりみどりで、そこから先が難航の連続です。

ここでひとまず、最終的な候補となった三強を挙げたいと思います。

 

LaQ(ラキュー)

ヨシリツという日本の会社が開発した純日本産の新型ブロックです。

これまでのブロックと違い、積み上げるのではなく輪郭をかたどっていくイメージでしょうか。

どんな立体でも作れるように各パーツの形や接続が工夫してあるので、製作できるものの可能性は無限大です。

まずは平面から始めて、徐々に立体的なものに取り組んでいけるのも魅力。

幼稚園や保育園で導入しているところも多いらしく、「幼稚園で夢中になってやってたので家でも購入した」というレビューも多かったですね。

実店舗では、書店を通して販売しているらしく、普通のおもちゃ屋さんでは置いてないことが多いです。本屋さんの扱いがメインということで、「作り方本」の品揃えが多いのも魅力の1つでしょう。成長に合わせてどんどん複雑なものを作れるようになるようです。

 (画像クリックでアマゾンのサイトに飛びます)

 これがおそらく現時点でもっともコスパが高いと思われる「ボーナスセット」

1150ピース入っており、バラで買うと結構高い車輪系のパーツもしっかり入っています。この記事執筆時点で¥7,882でした。 

 最も基本的な350ピースのセット¥2,380。車輪系は入っていないようです。

レビューを見ると、すぐにピースを買い足した人が多そう。

 

 650ピース入りの、ちょっと豪華になった基本セット¥6,478。車輪も入っているので、楽しみ方のバリエーションは広がります。見た感じ、これくらいあれば十分楽しめそうな感じですが、今だったら上のボーナスセットのほうが断然安いですね。

 

LEGO(レゴ)

 

言わずと知れたブロックの定番。

世界的に普及しているので、シリーズの品揃えは他とケタ違い。パーツのバラエティは数えきれないほど。親もこれをやって育った世代が多いでしょう。親子で一緒に楽しめるのが魅力の1つですね。

 レゴの魅力のもう一つは、逆説的ですが「どんなものでも作れるわけではない」ということだと思います。レゴの最小単位のブロックが完全な立方体ではありませんし、すべての基本ブロックにカドがあります。ですから、球体に近い形とか、そういう曲線を狙った形にするのにはかなりの経験と技術が必要なんですね。

そういう「不自由さ」こそがレゴの創造性を支えているのでは、と想像するのもありかなと思います。

(画像クリックでアマゾンのサイトに飛びます) 

 やっぱり最初に買うとしたら、こういう基本的なブロックが詰まったやつがいいかなと。790ピース入って今なら¥4,186。安い。

 

マグフォーマー

 

「ブロック」ではありませんが、基本的なパーツを組み合わせて何かの形を作る、という点では同じくくりにしてもいいかなと。

三角形、四角形、五角形のプレートが基本パーツで、各々の辺に磁石が仕込まれており、いとも簡単にくっつけたり離したりができるところが魅力です。

ボール状のものや、直方体、立方体、それらを複雑に組み合わせて動物や乗り物を作ったりできます。1パーツあたりの値段が高いのが玉にキズですが。

 よく似た類似品があるので注意が必要です。でも、ちょっと調べた感じでは、類似品でもマグフォーマーと互換性があって一緒に遊べるらしいです。ただし、ピープルの「ピタゴラス」とは互換性がありません。磁石の仕込み方が違うため、くっつかないとのこと。ちなみに、ピタゴラスではなくこっちにしたのは、こちらのほうが磁石が強力で、形を維持しやすいという情報があったからです。

 (画像クリックでアマゾンのサイトに飛びます)

 これがおそらく最も基本的なセットでしょう。並行輸入品で¥7,980。

 

 こちらは5角形がない30ピースのセットで、¥4,980。結構高い。

 

 

ということで、どれも甲乙つけがたく、幸いお祖父ちゃんが2人いるので、3人で分担して一つずつ買ってみることにしました。

どれも末長く遊べるおもちゃだと思いますし、組み合わせて遊んでも楽しそうです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村