空論オンザデスク

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空論オンザデスク

子育て、親育てを中心としたブログ 教育本、子育て本、鉄道もの、プラレール、トミカ系おもちゃなども。

iqos(アイコス)開封&初喫の儀

生活 レビュー

色々と迷った挙句、本日購入しました。iqos。

www.iqos.jp

においが少ない、煙が出ない、副流煙が出ない。

この魅力はやっぱり見逃し難いものがありました。

 

f:id:unbabamo189:20150913182734j:plain

ホルダーを充電して専用タバコを差し込んだところ。

電池が入っているだけにちょっとした重量感があります。

間違っても指二本で挟んで持ったりとかはできなさそう。

 

スイッチを入れるとランプが点滅し、加熱していることを知らせてくれます。

ちょうどいい温度になったら点滅から点灯になるんだとか。

 

ランプがついたのでおもむろに吸い込んでみます。

味は、正直言って普通のタバコとは似ても似つかない。

どちらかというとハーブ(普通のね)とか、香草の範疇に入るのではないかと。

でも、別の意味で美味しいと思います。これがタバコの味なのだと言えば言える。

 

吐き出すと、わずかながら煙状の気体が出ます。

これは、煙ではなく葉っぱを加熱した際に出る水蒸気なのだとか。

iqosは法律上パイプタバコになるそうで、それが今までの電子タバコとは違う点なのだという。

ともあれ、煙が全く出ていないことは確認しました。

においに敏感な妻に嗅いでもらいましたが、

やはりタバコのにおいはしないとのこと。

f:id:unbabamo189:20150913183206j:plain

 吸い終わって抜き出した「吸い殻」です。

燃えたような面影は一切なし。

ちょっとこの写真だとわかりにくいですが、中央あたりにうっすらと焦げたような跡があります。けれど灰は一切出てません。取り出した直後はかなり熱いですが、触れないほどではなく、やけどすることはなさそう。安全性はこれまでのタバコと一線を画していますね。

一見すると燃えていないので、もう一回吸えるのではないかと思ってしまいます。

実際に試してみますと、確かに「出がらし」という感じで、味は薄くなりますが吸えないことはないです。3回目になるとほとんど味がなくなります。さすがに。

とりあえずこれでタバコを完全に置き換えられるかどうか試してみます。

ベランダで吸ったりコンビニ前の灰皿で吸ったりするときに周りに気を遣わなくていいというのは愛煙家にとっては願ってもないことですから。

 

unbabamo189.hatenablog.com